2017年5月24日水曜日

独自ルートで琵琶湖一周

5月21日(日)晴れ

毎年5月になると、「今年はどうしようか?」と迷うことがあります。
この時季恒例のACA(愛知県サイクリング協会)主催『ロングライド琵琶湖・若狭』通称
琵琶イチへの参加です。

会員なので年間申し込みをしておけば、迷うこともありませんが・・・
全ての「ツール・ド・あいち」に参加出来る脚力が無いし、スケジュールも合いません。

それでも「琵琶イチ」には参加したい!
今年で5回目・・・

初参加は確か2013年(ブログをまだ始めていないので不確実)・・・
何も分からず、ただひたすら走りました・・・。
ノーマルコース142㎞、7:00 スタートで12:55ゴール。
現在主に使用しているS-WORKSより1.5kgほど重いぶるほんアンカーでの記録です。

2回目はその一所懸命さと言うか、ひたすらさが少し無くなり、一時間ほど遅れてのゴール
だったと思います・・・。

3~4回目 「片腕ローディー」としてのサイクリングスタイルが定まって来ました。
皆さんとユックリ和気あいあい琵琶湖を楽しみながら走ります。
もちろんゴールタイム度外視・・・笑

ただ今年はソロサイクリングなるかも・・・?
一週間前から歯痛で体調がイマイチです。

もう一つ、一年半ほど前に作って、まだ走ったことの無い独自ルートの試走・・・
私ACAの正規ルートは交通量の多い個所が多々有り、チョット苦手です。
幹道は出来るだけ避けて、湖畔沿いをユックリ走りたいです・・・
それとメタセコイア並木にも行ってみたいです。

3:20 起床。目覚ましのコーヒーだけを飲んで・・・

4:05 S-WORKSをスパイク(車)に載せて自宅スタート。
目指すは集合場所長浜市豊公園。
途中、名神高速道路養老SAで朝食・・・

6:00 豊公園到着。
すでに大勢の参加者が到着済です。皆さん元気!張り切ってみえます・・・

受付を済ませるとミシガンさんが「メタセコイア並木へ行くけど、一緒に走る?」とお誘い
下さいますが、今日はどうも付いて行く自信がありません。
例の歯痛です・・・笑
身体がチョット重いです・・・

Ohbaya4さんはこんなバイクで・・・

前後駆動するバイク、2WDバイク
初めて見ました。

情報交換が楽しいです。

途中リタイヤされたとか?
どうして・・・?

6:35 事務局の電ちゃんから諸注意。
その後、えきCYCLEメンバーがお手伝いしてコース説明・・・
海津大崎は落石で通行止めとのこと・・・
独自ルートの変更が必要です。
でも想定内!メタセコイア並木まで別ルートをGARIMINにダウンロード済・・・

参加者揃ってパチリ!
受付場所変更のため、後方に長浜城が写っていないのが残念です・・・

7:00 スタート。

写っていない方ゴメンナサイ!

9:05 私もスタート。
5か所ほどの信号交差点を過ぎ、姉川大橋を渡ると停止させられることも少なくなり
軽快なペダリング・・・

でも皆さん自重して走っている様子・・・
私最後尾から20名ほど追い抜いて走ってみます・・・。
チョット後悔、やっぱり身体が重いです。

18kmほど走った信号交差点でドリンク・・・
その間に皆さんは先へ・・・
今日は最終走者かも、まあそれも良いかも・・・笑

7:50 指定ルートのR8新賤ヶ岳トンネルは通らず、旧道トンネルへ向かいます。


もちろん安全策です。初参加の時は、無謀にも新賤ヶ岳
トンネルの車道を走りました・・・大笑い
もう二度としたくありません!

トンネルを抜けると絶景です。
丁度つくさんが休憩中・・・

そこへ熱田のワカさん・・・
その後すーさん・・・

最後に私と同姓の御大登場!

撮らない訳には、パチリ!

下った藤ヶ崎の湖畔で、もう一枚パチリ!としたところで皆さんには追い付けず・・・
今日はダッシュ!が出来ません・・・



8:20 道の駅「塩津海道あぢかまの里」で
小休止・・・

昨年は皆さんが休んでいたのに・・・
誰もいません。

トイレの後、缶コーヒーを飲んでスタート。


湖岸の美しい「海津大崎」は落石で通行止め
と言うこと・・・
ACAの指定コース通りに「奥琵琶湖トンネル」を抜け、「メタセコイア並木」へ向かいます。

途中、冬季の凍結予防のためか?路面の振動が激しいです。
思わずパンクかも?と停止してしまいました・・・。

9:20 「メタセコイア並木」到着。

パチリ!としたら直ぐスタートしたいところですが・・・
間の悪いことに、オートバイの大集団、その後バス、次から次へと車、車、車・・・

一昨年訪れた時は、ここまで大勢の観光客は来ていなかった記憶が・・・
You TubeにUpされたからでしょうか・・・?


 全て居なくなるのを待ってパチリ!パチリ!パチリ!


忘れていました・・・

バイクで来た証拠写真もパチリ!

気が付いたら30分以上・・・
でも良い休憩になったかも・・・

でもこんなユックリで制限時間内にゴール出来るかなあ?
(この時ゴール制限時間16:00と間違えていました)

9:55 再スタート。

ここからは独自ルートへ復帰して「琵琶イチ」します。
主要幹道を避けて、出来る限り湖畔の道を走ります。


 砂浜に出たら、トイレがあったあ~・・・もちろん使いました・・・。



今津の観光船乗り場で「自転車で乗れますか?」
 と立っていた案内人の方に・・・
長浜から平日の朝なら可能かも・・・?
でも「問い合わせてみて・・・」とパンフレットを
渡されました。

やっぱり無理かな・・・


湖周道路に出たところで青年二人に追い抜かれますが、「ケガですか・・・?」
「何時もこんな風・・・」「一生こんな風・・・」・・・笑

「あっ!そうですか・・・・」
「片腕ローディー」で検索してブログ見て・・・
「見ます・・・」

アスリートの走りでもないので、後ろに付いて走ります。
風除けになって楽チンです・・・

9kmほど走って、「じゃあね・・・!」と言って私はまた独自ルートへ・・・

暫くして、彼らが道を間違えたと思って追いかけて来ます・・・笑
「間違っていないよ・・・」「でもこちらの方が交通量が少ないから走ってるだけ・・・」
また白髭神社まで一緒・・・

11:20 白髭神社到着。
写真を撮ってスタートしようとすると・・・

iPhoneがポコポコ・・・ポコポコ・・・
仕事の電話です・・・。
帰宅後、直ぐにビールが飲めないと言うことです・・・。

二人の青年はすでにスタート、再びソロサイクリング・・・

ところでこんな道路標示、去年まで有ったかなあ~・・・?
サイクリストのため・・・?
レンタサイクルのため・・・?

11:40 セブンイレブン近江滋賀北小松店で小休止・・・
ポカリ500CC補給・・・
半袖ジャージの上に羽織っていたウィンドブレーカーを脱いだら、涼しいこと・・・

ここからは「びわ湖レイクサイド自転車道」を走ります。














昨年、電ちゃんの山友達で滋賀が地元のゆずぶろさんが
ご案内して下さったサイクリングロードです。
交通量が少なく快適な道・・・
昨年立ち寄ったスイーツのお店は、ゴール制限時間を気にしてパス・・・
(この時まだ16:00と思っていました・・・笑)

サイクリングロードは終わり、湖岸の道から幹道へ・・・
ランチ予定の道の駅「びわ湖大橋米プラザ」まではあと3kmほど・・・

12:50 道の駅「びわ湖大橋米プラザ」到着。
予定より50分遅れです・・・

















暑さで少しバテています。食べられるかなあ~・・・?
でもそれなりに美味しく頂けました。 玉子丼定食850円

13:30 午後のサイクリングスタート。琵琶湖大橋を渡ります・・・

中ほどの展望スペースでオカボンさんと
遭遇・・・

聞けば輪行のため、一時間半ほど遅れての
スタートとのこと・・・
それなのにもう琵琶湖大橋到着・・・

帰りも輪行・・・

その元気さとファイトに感服!
私とてもマネ出来ません・・・

ここではまた先ほどの青年二人とも遭遇・・・
この後、時々追い付いたり抜かれたり、どうやら同じようなペースで走っています。
聞けば刈谷や知立から来たとか、また縁あってお会いするかもしれませんね・・・?

琵琶湖大橋を下ったところにあるローソン・・・
今日はランチしたばかりなので通過・・・

ところが、えきCYCLEのメンバーが休憩しています。
てっきり断トツのビリと思っていましたが、そうでもないようです・・・
この時初めて、正しいゴール制限時間18:00と判明・・・笑
皆さんユックリしているはずです・・・。

ではお先に失礼!走ります・・・

暑さが応えて来ました・・・
これまでの「琵琶イチで最も暑いかもしれません・・・?













落車や車との接触を避けて歩道を走ります・・・
でもこの歩道、サイクリングロードのような・・・
路面も荒れていないし、安全です。

長命寺町交差点からは左折して「独自ルート」湖畔沿いを走ります。
このルート一年半前の作成なので、「エッ?どこ走っているの・・・?」と言う感じ・・・笑
昨日少し手直ししただけで、良く確認していませんでした。











トライアスロンのルート・・・


今日は暑いのにこの辺りだけ涼しかったです。
途中、カフェレストランも有ったので、次回はそこで休憩決定!

15:00 ACAの正規ルートと合流したところにあるファミリーマート近江八幡白王町店で
小休止・・・

ポカリ500CC補給、本当はソフトクリームが食べたいのですが有りません・・・残念!

店前を、えきCYCLEのメンバーが二人駆け抜けて行きます。
でも追いかけません。

ユックリ休んでからスタート。
ゴールまで30km。
何時も向い風に悩まされるところ、でも今日はその風も有りません・・・
ただ暑いです・・・

彦根から長浜にかけても、出来るだけ交通量の多い道を避けて走ります・・・

16:31 長浜市豊公園ゴール。

もう一度このルートで走ってみようかな、サイクリングは楽し!

本日の走行距離155㎞

琵琶湖一周ぶるほん独自ルート

海津大崎を通らず奥琵琶湖トンネルからメタセコイア並木へのルート


2017年5月16日火曜日

樽見鉄道サイクルトレイン

5月14日(日)晴れ時々曇り

風薫る5月、山々では若葉の緑が
眩しいくらいです。

自分にもあのような若い時期も有った・・・笑

木々や草花は毎年生まれ変われるようで
ウラヤマシイ~です。

今日もそんな若葉を求めてサイクリング・・・

☆うっさ☆さんからのお誘いの企画
『樽見鉄道サイクルトレイン』に参加します。

この企画詳しいことは存じませんが、地元の
サイクリングクラブの方の企画。
毎年、2回行われると言うことです。

4:00 起床。
日の出が早くなったとは言え、まだ暗いです。

私以外の参加者は、自宅から本巣まで自走されるとのこと、何と片道60㎞以上の方も・・・
☆うっさ☆さんはもうスタートされているころ・・・

5:58 S-WORKSをスパイク(車)に載せて自宅スタート。
集合は8:20樽見鉄道本巣駅ですが、☆うっさ☆さんが教えて下さった本巣市役所駐車場を
目指して走ります。

7:02 順調に走り、本巣市役所駐車場到着。
ここから本巣駅までは1.2kmほど、少し休憩してから向かいます。

7:35 本巣駅へ向かおうとすると、あきらマンさんと遭遇・・・
彼も別グループでこの企画に参加・・・

間もなく参加者の方が、続々と集まって来ます。
どうやらローディーばかりでなく、登山者の方も・・・

樽見鉄道、岐阜の大垣から本巣まで34.5kmの第三セクターの鉄道ですが、今日は北部の
最も景観の素晴らしい根尾川に沿った地区を、本巣から樽見までサイクルトレインとして運行。
運賃590円、切符を撮っておくのを忘れました。ブロガーとして痛恨のミス・・・泣;

これでは一般乗客乗れません。もちろん貸切・・・
景色の良い所ではユックリ走ります。
でもバイクを支えているので、上手く外が見られません。


9:20 樽見駅到着。
乗客の皆さん揃って、ハイチーズ・・・パチリ!
私、駅員さんにカメラをお渡しして撮って頂きました。

通常はレールバスのように一両で走行。今日は特別に二両編成・・・
それも350馬力の最新型とアナウンス・・・ 

ここからは自由行動、それぞれが思うままにサイクリングに登山・・・
我々7名は☆うっさ☆さんの引いたルートに沿って「徳山ダム」を目指します。
そんなに遠くもありません。

でもその前に立ちはだかる「馬坂峠」を越えなくては行けません。


距離にして約8km、上へ行くほど辛くなる斜度8%くらいの坂が続きます。

それでも以前に来た時より、辛く感じません。
脚力が付いたの?
それとも今日はサイクルトレインのおかげ?
いや清々しい若葉のおかげ・・・!

10:35 馬坂トンネル到着。

皆さんお待たせしました・・・。

照明の無い暗いトンネルを前後ライトを点けて
通り抜けると・・・


眼下に見えて来ました徳山湖・・・

でもここからが問題です・・・!
大問題です・・・!
下りです。

それも路面が荒れているし、前日の雨で
濡れています。
落ち葉や枯れ枝まで・・・
前は追いかけません。
自分のペースでユックリ下ります。
無事下ったところが徳山湖・・・

何度も、湖上の橋を渡りトンネルを抜けると言う「これぞサイクリング!」の楽しさを感じながらの走行・・・
こんな素敵なルートは中々見当たりません。



11:15 徳山ダム到着。

ダムカードによると、総貯水容量日本第一位で浜名湖の約2倍の容量と言うことです。

ここで自走組の皆さんは、軽く補給食を食べてみえます。
皆さんに比べて走行距離の短い私は、何も食べず・・・
パチリ!パチリ!写真を撮るばかり・・・笑

間もなくして再スタート。
下り基調の高速走行・・・
私も35km/hほどで走っていますが、荒れた路面や橋のつなぎ目でスピードを落とすため
どんどん離されます・・・。

でも☆うっさ☆さんも皆さんも、所どころで待っていて下さいます。
「持つべきものはサイクリングの友!」

12:00 横山ダム到着。

ここでもダムカードを頂きます。

☆うっさ☆さんによると、ダムカードは以前
もらっていても「絵柄」が変わっていることも
あるとのこと・・・
折角立ち寄ったのなら、もらっておくべきでしょうね・・・

これから集めてみようかな・・・?


再スタート直後、2kmほど走って道の駅「星のふる里ふじはし」で小休止・・・
今日はゴール後、企画に協賛したレストランでお値打ちランチを予定しているため、途中の
ランチタイムがありません・・・


フランクフルト300円と後ろポケット
に持っていた崩れた栗どら焼きを食べて
おきます。これで大丈夫のハズ・・・?


12:30 スタートしようとすると、
ミニベロのゆけさん落車・・・
凹みに気付かなかったとか、
でも走りだそうとしてまた落車・・・

ステムあたりのネジが緩んでいる
ようです・・・

完全に直ったあ~・・・?
帰りスパイク(車)で送ろうか・・・
考えておいて・・・

ここから先、まだまだ高速走行が続きます・・・
でも少し慣れて来ました。
それに直ぐ前を走るゆけさんが、バイクに不安があるためか?
スピードを抑えて走っています。
これなら付いて行けます。


揖斐峡を真っ赤な鉄橋で渡り、乙原トンネル
を抜けると、ゴールまであと15kmほど・・
まだまだ小刻みな上り下りが続きます・・・


リーダーの☆うっさ☆さんが「少しスタミナが切れて来た・・・」とおっしゃっています。
自宅より自走で、私よりすでに50km以上余分に走っています。
でも心配要りません。ランチしてスイーツ食べれば、必ず復活!
鉄人です。

道の駅「夢さんさん谷汲」を過ぎると、あと10km・・・
上りも無くなり、皆さん快調に飛ばします。


ゴール手前で珍しく踏切停止・・・

朝方乗った「樽見鉄道」です。
通常はこのように一両で運行・・・

これも見られて良かったあ~・・・
今日はツイているのかも・・・?

14:00 ☆うっさ☆さんの設定したゴール
『レストラン COLMAR(コルマール)』到着。

チョット遅めのランチ・・・



 ランチ998円が半額

 449円でした・・・驚き!











15:05 ランチして皆さん元気復活!
自走組の5名皆さんは、これからまだ大野バラ園を見て帰るとのこと・・・

私とバイクに不安の有るゆけさんはスパイク(車)で帰ります。

17:35 途中ゆけさんを自宅まで送り、無事帰宅。

☆うっさ☆さん、本日は楽しい企画をありがとうございました。
参加者の皆さんお疲れ様でした。
そして遅れがちな私を何度もお待ちして下さり、ありがとうございました。

またご一緒出来ることを願っています。

みんなで走るサイクリングは本当に楽し!

本日の走行距離70㎞